Googleストリートビュー屋内版とは?

The Google Street View ( indoor version ) ?

Googleストリートビュー屋内版とは?

ストリートビュー屋内版とはWeb上で建物内・室内を360°パノラマで見渡すことができるサービスで、実際に店舗を訪れたかの様に、お店の中を自由に見て回る事ができます。撮影ポイントを連続して移動することにより、あたかもその場にいて室内を歩いているかのような臨場感を体験できます。ストリートビューでは店内の雰囲気や品揃え、レイアウトなどを知ることができ、検索ユーザーの安心感につながります。また、Googleマイビジネスとの併用で、絶大な集客効果が期待できます。【お店の情報量×Googleストリートビュー】の構築でGoogle検索【地域・業種】で最上位表示を目指しましょう。

  1. 撮影
    撮影
    Googleの認定を受けた撮影チームが
    施設内のパノラマ写真を撮影
  2. 撮影
    編集・完成
    Googleストリートビューで見られる
    360°パノラマビューが完成
  3. 撮影
    Google検索
    Google に掲載される情報は、
    特に目にしやすい箇所です
  4. 撮影
    GoogleMap
    ユーザーが御社のビジネス情報を
    見たときに、好印象を与えます

クオリティの高い魅力的な写真で、室内の雰囲気をお客様に紹介できます。
お店・学校・ホテル等、どんな施設でも撮影可能です!

Googleストリートビュー魅力

Googleストリートビューの一番の魅力は、なんといっても室内を360°のパノラマで自由に見渡せること。
Googleストリートビューを導入すれば、ネット上からマウス一つで室内をグルリと見渡せるので、まるでその場に居るように雰囲気が分かります。
Googleストリートビュー撮影のための高度なトレーニングを受けたカメラマンが伺い撮影をします。
Googleストリートビュー
Google検索・Googleマップであなたのお店を紹介!
ストリートビューは、ユーザーが店舗名(施設名)で検索した際の検索結果に、右側に表示されるナレッジグラフの中に「中を見る」と表示されたクリックボタンとして掲載されます。MEO対策にも効果的で、Googleマップ上にもストリートビューの表示ボタンが掲載され、オンライン上での存在感がぐっと!高まります。
自社のホームページやブログにも埋め込みが可能!
Google上に公開されたパノラマ画像を二次利用として自社のホームページやブログに埋め込むことが可能です。HPやブログの表示させたいスペースに埋め込むだけで、Googleストリートビューが表示されます。ホームページを訪れた方にインパクトを与え、写真だけでは伝えきれないお店の魅力を最大限に伝えることができます。
ページ先頭へ